Phono Solar

フォノソーラーは、世界クラスの品質を最優先課題にしています。優れた運営や絶えざる向上を通じて、我々は最大限の努力を払い、お客様のニーズを満たす同時に、最優良な品質をお客様に届けています。

下記の映像は、我々の生産設備やテストセンターを分かってもらうよう案内します。

リーデイングする製造

96.7%   FPY 直行率(FPY)

95.5%   生産ライン自動化比率

最高   人当たりシフト当たり作業能率(PPPS)

FMEA   製造段階の全般まで貫通している故障モードと影響解析理念

フォノソーラーは太陽電池モジュールのプロな製造業者で、我々は品質最優良な材料と部件を選択し、全ての製品の製造フロー、性能、信頼性について完全な追跡記録を残しています。国際をリーデイングする自動化生産ラインや経験豊かなエンジニアをもって、我々の一枚ずつの太陽電池モジュールが最優良な品質を有することを確保できています。

テストセンター

36項目   材料・性能テスト

7*24時間   24時間体制テスト

25   品質保証

一級   認証機関で権限移譲したテストセンター

我々の先進なテストセンターは既に国際一流の認証機関の権威のある認証を取得できています。世界をリーデイングする一部のテスト設備は、品質テスト、製品認証、信頼性検査、新製品開発に汎用されています。国際スタンダードを上回る「フォノソーラースタンダード」は、フォノソーラーの太陽電池モジュールを安全的に円滑的に少なくとも25年間を運営させるため、効果よく太陽光発電所の投資家の持続的で安定した投資リターンを確保できています。

テスト基準
テスト フォノソーラー IEC
熱循環テスト 800回 200回
高温高湿テスト 3000時間 1000時間
低温高湿テスト 30回 10回
紫外テスト 90kWh·m-2 15kWh·m-2
PIDテスト 600時間 いいえ
品質保証付保

フォノソーラーのユニット材料とプロセスの品質保証期間は10年,出力品質保証期間は25年とします。

品質保証条項の他に、フォノソーラーは、お客様のために製品の完全な運転責任を負担し、且つ世界有名な保険会社の情報ネットワーク技術の誤差脱漏賠償責任保険市販の一般的な賠償責任保険に加入しています。フォノソーラーの製品をお買い上げのお客様はグローバル範囲内において撤回不能な保険保証を享受できます。

現場実測

太陽電池モジュールを検証する最も良い方法は、その発電所における発電パフォーマンスを観察することです太陽電池モジュールは、如何なる外部環境要素や各種の自然ストレスの侵入を耐えられるものでなければなりません。これらの要素は最終的には発電所の発電量や投資リターン率を影響するからです。

フォノソーラーはその実際な事例をもってお客様にその製品の信頼性を証明することができます。チェコ共和国のVeprekとSmiriceという二大発電所は、全数フォノソーラーの太陽電池モジュールを搭載しています。2010年に電力網に編入して以来、発電所の発電量は予期値の15%以上を上回っています。

プロジェクト名称: Veprek プロジェクト場所: チェコ共和国
プロジェクト規模: 35MW モジュールシリーズ: DIAMOND
モジュールタイプ: PS185M-24/F & PS190M-24/F
プロジェクト名称: Smirice プロジェクト場所: チェコ共和国
プロジェクト規模: 6.1MW モジュールシリーズ: DIAMOND
モジュールタイプ: PS185M-24/F & PS190M-24/F

住宅用/産業用システム及び地上発電所プロジェクトにおいて、貴方は太陽電池モジュールの発電量に関するもっと多くの成功した事例や情報を閲覧できます

×Tips